パンダのブローチを作ってみた

ほんっ…東京雨ばっかりやん!

いい加減にしてくらさい。

私は雨が降るだけで戦闘力が40パー下がってしまうのれす。おまけに寒い。もう戦えない外行けない働けない頑張れない舌まわらない雨いやだ。

仕方がないので家の中で楽しいこと見つけることにしました。

10LDKSトイレ4つ風呂3つの我が家を3秒で見渡したところ、愛しのごっちゃんがちゃぶ台で「プラ板アクセ」なるものを作っていましたので、さっそく乗っかってみることにしたのです。

 

子どもを持たなければ知ることがなかったことの代表といえば「あかちゃんまんのクソ強さ」と決まっているのですが、私はこの「プラ板」も知りませんでした。私が神童と呼ばれていたころには、こんなものありませんでした。そもそもプラ板工作に必要な「オーブントースター」すらこの世に存在していたかどうか怪しい時代です。

我が家には当然ありませんでした。

早速作ってこう!

①下書き!

プラ板って、トースターで焼く(?)と、4分の1の大きさに縮んでしまうのです。だから結構大きめに描きますよー。

 

②下絵に沿って、プラ板に絵を描く!

下書きの意味…。

 

③切る!

 ちょきちょき。

 

④トースターイン!

アルミ箔必須です。ふっ、焼かれるとも知らず笑っておるわ。

 

⑤焼く!

一回クルンと丸まってすぐ伸びます。40秒くらい。

 

⑥ちっちゃくなっちゃった!

おかえりー。おつかれー。

 

⑦レジンでポッテリ艶っぽくする。

ちなみに、レジンなんてのも、おばちゃんの子供のころにはなかったね。

 

⑧硬化!

レジンは「乾燥」ではなく、UVライトを照射させて「硬化」させるのだそうです。ふむふむ、なんか楽しくなってきた!!

 

⑨ブローチにしてみた。

こういうパーツが100円ショップでたくさん売ってるのだそうです。

 

⑩出来上がり!

くっそう。この、へたくそがー!

気泡いっぱい入ってしまったし。レジンの塗り方が下手だったのか、硬化の手順での失敗か、イメージしてたツルンっとした仕上がりにはなりませんでした。

でもなんか楽しいので、パンダ100コ作って、次回のデザフェス出店目指そうと思います。

 

ケミテック クラフトアレンジ UVレジン液 ハイブリッド クリア 65g
 
パジコ レジン道具 UV-LED スマートライトミニ 403238

パジコ レジン道具 UV-LED スマートライトミニ 403238