アラームみたいなムシ

暑くもなく、寒くもなく、冷房も暖房もいらないこの季節。自然の風が心地よいわぁと思いながらすわすわとお昼寝をしていましたら、どこからともなく「チッチッチッチッチッチッ…」と妙な音が聞こえてきて、目が覚めてしまいました。

うるさいなぁ。

どこか遠くの家のアラームが鳴っていて、それが開け放った窓から聞こえてくるのだと思っていたのです。チッチッチッチッチッチッチッチッ…。

なかなか鳴り止みません。むむ、寝起きの悪いやつなのだな。お、やっと止まった。と思ったらまたすぐ鳴り出した。スヌーズ早っ!

なんてことをしばらく続けていまして、ついに、これはもしかしたらアラームではないんじゃないのかな?と、やっとそこに気がつき、じゃあこれは何の音?そうか、虫の声かーと考えるに至ったと、こういうわけなのです。

寝起きが悪いのは私の方でした。

 

「チッチッチッ 虫」で検索したら、すぐに答えが出てきました。ほんとGoogleってすごいですね。そして人間の力ってすごい。だって「チッチッチッ 虫」で答えがわかるんですよ。「チッチッチッ 虫」てなかなか破天荒な検索ワードです。私が参照したページのアクセス解析を見てみたい。

文章で鳴き声を表現されているブログもありましたが、やはりこういうのはYouTubeですよね。私が聞いたのと同じ「チッチッチッ」と鳴く虫が紹介されていました。これに間違いありません。

 

その名は

 f:id:panda68gou:20170925011016j:plain

「カネタタキ」です。バッタ目カネタタキ科。カネを叩いてるような音を出すからだそうです。昔はアラームの電子音などありませんでしたのでね。現代に発見されていたらきっと「アラームナラシ」という名前がついていたことでしょう。あなたも「カネタタキ」よかったら覚えて帰ってください。ありがとうございました!