熱、厚、暑

ビットコイン?なにそれ?とかってアワアワしてる間に、今度は「VALU」とかが突如出てきて、もう訳が分からない日々が続いております。ほんとなに?概念?

調べてみたら

VALUは、株式会社VALUによって運営されているフィンテックサービス。 名称の由来は「VAL + U 」。個人が株式会社のようにVAとよばれる擬似株式を発行することができ、売りに出されたVAは自由に売買することができる。取引は全てビットコインを用いて行われる。ウィキペディア

とのことなんですが、そもそも「ビットコイン」の仕組みが分かっていないので、この説明もなかなか意味がわかりません。

仮想通貨ということは知っています。それを使ってなんだかんだ取引をしてコインを増やす、ということも知っています。

でもなんか怪しさがスゴイというのもじんわり感じています。なのでもしかするとそれ以上のことは知るな、と私の本能が拒絶しているのかもしれません。お前が太刀打ちできる世界ではないぞよ、と。逃げろ、と。

 

意味がわからないといえば、昨日電車の中吊りでみた女性ファッション誌のキャッチコピー

「シフォンのきれいめプチプラmixコーデでこなれ感アップ!」

というのもなかなか意味がわかりません。盛りすぎて焦点がボンy…

あーっつもりぃぃ!!

…あっ失礼しました。熱盛が出てしまいました。

そ、そうですね。確かに熱盛…ならぬ「厚盛」すぎますね。

時代なのか世代なのか、その両方なのか。最近わからないことが多くて困っている今日この頃のご報告でした。

 

 

f:id:panda68gou:20170829115033j:plain

余談ですが、真面目なニュースの途中に突然「あーっつもりぃぃ!」と場違いなSEが発動してしまったとき、すかさず司会者が「失礼しました、熱盛が出てしまいました。」って大真面目にコメント入れるこの流れ。

笑いの基本=緊張の緩和そのものです。面白いはずです。

 

 

 

 

今日も暑いぜ。暑盛だぜ。